• sazanamicare

さざなみ炉開き 百寿の祝い

最終更新: 2020年11月20日

こんにちは。


今日はさざなみデイサービスでのお茶会の様子です。

どうやら茶道の世界では11月は茶人の正月と言われているようです。


寒い季節の11月から4月は部屋全体が暖かくなる大きな釜を使用する開炉の季節。「炉開き」というそうです。また「口切り」という6月に摘み取られた新茶を詰めた茶壺の口を開ける季節でもあり、清々しい季節の始まりとの事です。

日々忙しい毎日ですが、こういった文化を体験できる事、有り難いです。


また、お隣のさざなみ大六のデイサービスでは明日100歳を迎えられる方の誕生会が行われていました。


いつも笑顔でにこやかに、誰とも分け隔てなく接してくださり、さざなみ大六を柔らかな空気で包んでくださるようなお人。そんな方と時間、空間を共にでき、日々感謝の気持ちで仕事をさせていただいています。


さざなみ一同、百寿のお祝いを申し上げます。心からの感謝を込めて。


#ケアセンターさざなみ#鋸南町#介護#デイサービス#訪問介護#ケアマネジメント


0件のコメント

最新記事

すべて表示